2014/06/25

SupportText v.0.1.13

さぽてき更新。

通知領域の貼り付けボタンは、もうちょい進化したい。


0.1.13
・Intent.ACTION_WEB_SEARCH対応。
・通知領域に貼り付けボタン。通知のテキストを「1行ごとに貼り付け」。
・通知領域の送るボタン削除(ボタン3つまでなので)。


今日リリースした、Browser Auto Swithcerもよろしくです。

Browser Auto Switcher v0.0.12 公開

ずっと温めていたアプリ、温めすぎてちょっと腐臭がしますが、リリース。
Browser Auto Switcher、BASって略してます。

ストア掲載情報。



Twitterアプリなどから、URLをクリックした時に、毎回ブラウザ選択画面が出てうんざりしませんか?
でも「常時」に設定すると違うブラウザを使いたいときに困りますよね。

「Browser Auto Switcher」は、ドメイン・URL・共有元のアプリによって、開くブラウザを自動選択します。

・フィルターに一致しない場合は、選択ダイアログを出します。
・選択ダイアログで、使用頻度の低いアプリは、隠しておけます。
・フィルターには、正規表現を使えます。
・短縮URLぽいのは、自動展開します。
・フィルターの優先順位を変えられます。

○プレミア版について。
無料版は、フィルター保存数の上限が20になっています。
アプリ内課金でプレミアム版を購入すると上限がなくなります。

とりあえず明日という日に感謝です。
輝きにラブ&ピース。

Browser Auto Swither(Play Store)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.z589.bas



2014/05/07

SupportText v.0.1.12

サポテキ、アップデート。


0.1.12
 ・TargetSDK 19
 ・アイコン透明時でも出ちゃってたの修正。
・BACKキーでIME消したとき、IMEボタンを2回押さないといけないの再修正。
・通知にクリップボード監視のON/OFFボタン追加(JB以降?)
・設定によってカーソル移動できないの修正した(つもり)。
・第弐色ボタン追加。 そんな感じで。

2014/04/12

SupportText v.0.1.11

こんばんわ。サポテキ更新しました。
レスポンス遅くてごめんなさい。切腹します。嘘。

更新内容は、要望コーナーにあったのに対応した感じです。


0.1.11
・ステータスバー、「クリップボード監視時」のモード追加。
・「IMEとボタン(横向き)」時を設定追加。
・BACKキーでIME消したとき、IMEボタンを2回押さないといけないの修正。

0.1.10
・EXTRAの開放。
・ユーザー定義のTEXT部の処理を変更(前回デバッグモード版に)。
・設定画面、カーソルの設定日本語化。



最近は、なんかファイル整理君の伸びがイイです。
どっかで紹介されたのかな?

Nexus 5買いました。いろんなROMがあって楽しいです。
イーモバ版をイーモバ新規契約したのですが、SIMがNexus5でした使えないという制限があるのを知らずに買っちゃいました。
(アローズでも使えるらしいが)。
イーモバ契約する人は注意です。



2014/02/08

SupportText v.0.1.09

ソチ始まりましたね!
サポテキ更新です。
更新頻度下がってます。



0.1.09
・起動時のテキストに、前回入力を復元を追加。
・カーソルの色、サイズの設定追加。
・履歴0でもMyTextに存在するのを飛ばした時に!Historyタグがついたの修正。


Pro有料版は、200円に値上げしました。
よろしくお願いします。


今日は、無料版のインストール数のキャリア率を。
サポテキに関しては、ドコモ圧勝です。

docomo 42.1%
au 16.0%
softbank 3.51%


PR

Kindle HDX 7が2/14まで安いようです。

HDX 8.9の方がおすすめですが。ハイスペック

2014/01/01

SupportText EXTRA解説(仮)

ちょっと書いておきますね。

テキストとインテントを相互変換したかったため、自分勝手に仕様決めました。
Intentのすべてに対応してるわけじゃないです。

タグについて。

    [ACTION]
    [FLAG]
    [CATEGORY]
    [URI]
    [TYPE]
    [COMPONENT_PACKAGE]
    [COMPONENT_CLASS]

    [EXTRA_KEY]

    [EXTRA_STRING]
    [EXTRA_BOOLEAN]
    [EXTRA_BYTE]
    [EXTRA_INTEGER]
    [EXTRA_LONG]
    [EXTRA_FLOAT]

    [EXTRA_STRING_ARRAY]
    [EXTRA_BOOLEAN_ARRAY]
    [EXTRA_BYTE_ARRAY]
    [EXTRA_INTEGER_ARRAY]
    [EXTRA_LONG_ARRAY]
    [EXTRA_FLOAT_ARRAY]
    [END]

    [STRING_ARRAY_SEPALATOR]



・[FLAG]
Integerで指定します。

・[EXTRA_*_ARRAY]
BYTE, STRING以外は、改行区切りで、並べます。

・[EXTRA_STRING_ARRAY]
[STRING_ARRAY_SEPALATOR]の行で、区切ります。

・[EXTRA_BYTE_ARRAY]
0x22, 0x33→2233って感じで変換してます。

・"["について。
STRINGでブラケット("[")を使いたいときは、2個("[[")に置き換えます。
"]"も同様。

・変換について。

基本、Integer.parseInt()みたいの使ってます。




なお、作者の勝手で仕様を変える場合があります。
今のところは、デバッグ中(永遠に?)

2013/12/29

SupportText v.0.1.08

更新。
なんかいろいろうっとうしい年末ですね。

たぶん今年最後のサポテキ更新。



0.1.08
・通知に表示時に、トースト。
・%t, %m0~10削除。
・ユーザー定義の処理の、デバッグ版搭載。
・デバッグモードへは、アバウトのバージョンを長押し。暇な人付き合ってください。
・ユーザー定義EXTRAを開放(デバッグ中)。デバッグモードかつプロのみ。


EXTRAのTEXT部を貼っときますね。
わかる人だけわかってください。
わからない人は、使わないでください。
[ACTION]
android.intent.action.MAIN
[CATEGORY]
android.intent.category.LAUNCHER
[FLAG]
270532608
[COMPONENT_PACKAGE]
com.z589.intenttest
[COMPONENT_CLASS]
com.z589.intenttest.
MainActivity
[END]
フリー版。

3,936 / 24,937
プロ版。
2,288 /2,304

たぶん、プロ版は、来年になったら値上げします。

2013/12/20

SupportText v.0.1.07

サポテキ更新。
ユーザー定義に手を入れました。実験的な部分が多いです。

0.1.07
・検索置換バーの履歴を残し、1文字入れればプルダウンに出るように。
・入力にバックスラッシュが入ってた時、テキストが出力されていたのを修正。
・%t, %m0~10追加。置換前のテキスト。あんまり確認してない。


2013/12/13

SupportText v.0.1.06

サポテキ更新。

0.1.06
・%sの置換を%l?の後に。
・ユーザー定義の例外処理。

メモ: ユーザー定義の変換の順番
正規表現置換→エンコード→テキスト部処理
正規表現置換:パターンと置換を1行毎にreplaceAll()
エンコード: 1ライン毎にURLEncoder.encode()
テキスト部処理: %http, %d?, %l10, %l?, %s